ヘナでブラウンヘアに
ヘナ(Henna)って?、ヘナやハーブに関する情報のご紹介やヘナの使い方からちょっとした小技などについて。
宮本英明
  • Author:宮本英明
  • ルネのお店は愛媛県の松山市にある婦人服のお店です。ダンスやバレエ関係のシューズやドレスも扱っています。2、3階はレッスンフロアになっていて、クラシックバレエやフラダンス、体操教室など、カルチャー教室になっています。お店のホームページに「ルネ」の由来を次のように書いていますが、実は・・・

    『ルネという名前は、ヨーロッパ特にフランスでポピュラーな名前です。 映画監督ではルネ・クレマ ン、ルネ・クレール、画家ではルネ・マグリットなどよく聞きます。
    手塚治の「ジャングル大帝」では、レオの息子はルネという名前です。実際は rene の 最後の e の上に ' が付きます。』

     ・・・実は、そのジャングル大帝のメイキングストーリーを何かで読んだのですが、登場人物(登場ライオン)には、レオ、ルキオ、ルネが居るのですが、この名前を付けるのはそれぞれ、「俺」「起きる」「寝る」をカタカナにして逆にしたものだと書かれていました。これを聞いて、ちょっとドキッとしましたが、どっと力が抜けて、随分気楽になりました。人生や世の中って、別に肩肘はる必要ないね!

     といったお店なのですが、「ヘナ」も販売しています。取扱いを始めたころは、ご来店いただいて買っていただける方はほとんどおられなかったのですが、最近は、「こんなお店にヘナって置いてあるのかしら」といった感じでお客さまにもいらしていただくようになりました。



    ★ルネのヘナのページへ


  • RSS1.0
  • 04 | 2006/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
  • ココナツオイル(12/16)
  • 冬のヘナ染め(12/16)
  • 500gパウチ(大袋)が化粧品登録品になりました(12/16)
  • ミックスハーブの効果・つづき(07/12)
  • ミックスハーブの効果(07/12)
  • ココナツオイルが来ない!(07/12)
  • プールの塩素(06/14)
  • ヘナ染めの温度(06/14)
  • ヘナの染め方とペーストの温度(06/03)
  • シャンプー(09/12)
  • スローライフ(09/12)
  • インドへ行ってきました(03/22)
  • ルネ (06/03)
  • 西渕 (06/10)
  • 宮本英明 (08/04)
  • 唐澤 (08/03)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (3)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年03月 (1)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年05月 (3)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (1)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (7)
  • 未分類 (11)
  • ヘナを使う (27)
  • ルネのホームページ
  • ルネのお店日記
  • 管理者ページ
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    インディゴを使う
    indigo99.jpg インディゴ(藍)は、白髪には染まらないあるいは、染まってもすぐに色落ちする
    ということが書いてあるところがありますが、インディゴの質によるところで、
    きちんと酸化前のインディカンの状態で保存出来れば、白髪は染まります。ルネで
    販売しているインディゴは、インディゴの生葉をコンクリートの上に置いて、インドの強い日差しで急速に乾燥させ、インディカンを酸化させない状態にし、それをグラインドしてパウダーにしたもので、白髪でも染まります。当然、ヘナと混ぜて、あるいは二度染めして、ヘナの色をこげ茶に変えることができます。
    インディゴ(藍)については、武庫川女子大の牛田智教授の研究が大変参考になります。
    興味のある方は、ご覧になってくださいませ。
    http://www.mukogawa-u.ac.jp/~ushida/

     牛田先生の実験では、インディゴ(藍)の生葉を電子レンジにかけて、インディカンの状態のまま染色成分を取り出すというのがあります。しかし、大量に生産する場合、数百キロのインディコを乾燥するような電子レンジは現実的ではないので、太陽エネルギーを
    有効に使うことで色素をできるだけ損ねないようにして、葉を乾燥させ、染まるインディゴを生産しています。太陽で熱せられたコンクリートの上で、南インドの強い日差しが生葉を一瞬のうちに乾燥します。
    ルネのヘナの輸入元がインディゴについてページを作っていますので、参考にしてください。

    インディコ
    http://homepage2.nifty.com/ihm/herbs/indigo2.htm

    スポンサーサイト
    【2006/05/01 09:32】 ヘナを使う | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。