FC2ブログ
ヘナでブラウンヘアに
ヘナ(Henna)って?、ヘナやハーブに関する情報のご紹介やヘナの使い方からちょっとした小技などについて。
宮本英明
  • Author:宮本英明
  • ルネのお店は愛媛県の松山市にある婦人服のお店です。ダンスやバレエ関係のシューズやドレスも扱っています。2、3階はレッスンフロアになっていて、クラシックバレエやフラダンス、体操教室など、カルチャー教室になっています。お店のホームページに「ルネ」の由来を次のように書いていますが、実は・・・

    『ルネという名前は、ヨーロッパ特にフランスでポピュラーな名前です。 映画監督ではルネ・クレマ ン、ルネ・クレール、画家ではルネ・マグリットなどよく聞きます。
    手塚治の「ジャングル大帝」では、レオの息子はルネという名前です。実際は rene の 最後の e の上に ' が付きます。』

     ・・・実は、そのジャングル大帝のメイキングストーリーを何かで読んだのですが、登場人物(登場ライオン)には、レオ、ルキオ、ルネが居るのですが、この名前を付けるのはそれぞれ、「俺」「起きる」「寝る」をカタカナにして逆にしたものだと書かれていました。これを聞いて、ちょっとドキッとしましたが、どっと力が抜けて、随分気楽になりました。人生や世の中って、別に肩肘はる必要ないね!

     といったお店なのですが、「ヘナ」も販売しています。取扱いを始めたころは、ご来店いただいて買っていただける方はほとんどおられなかったのですが、最近は、「こんなお店にヘナって置いてあるのかしら」といった感じでお客さまにもいらしていただくようになりました。



    ★ルネのヘナのページへ


  • RSS1.0
  • 08 | 2018/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
  • ココナツオイル(12/16)
  • 冬のヘナ染め(12/16)
  • 500gパウチ(大袋)が化粧品登録品になりました(12/16)
  • ミックスハーブの効果・つづき(07/12)
  • ミックスハーブの効果(07/12)
  • ココナツオイルが来ない!(07/12)
  • プールの塩素(06/14)
  • ヘナ染めの温度(06/14)
  • ヘナの染め方とペーストの温度(06/03)
  • シャンプー(09/12)
  • スローライフ(09/12)
  • インドへ行ってきました(03/22)
  • ルネ (06/03)
  • 西渕 (06/10)
  • 宮本英明 (08/04)
  • 唐澤 (08/03)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (3)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年03月 (1)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年05月 (3)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (1)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (7)
  • 未分類 (11)
  • ヘナを使う (27)
  • ルネのホームページ
  • ルネのお店日記
  • 管理者ページ
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    ヘナのこと
    ヘナの葉
     もう5年くらい経ちますが、最初に「ヘナ」というものがあるよ、と紹介していただいたのは、東南アジアへテキスタイルやバッグなどの輸入によく行かれるディーラーさんでした。聞いてみると、欧米ではずいぶん昔から、自然なハーブの白髪染め素材としてよく使われているとのことでした。これからも、日本では使う人が増えてきますよ、と勧められたのが始まりでした。


     その頃、なおこさん(私の奥さん)は、白髪がたくさん出て来ていましたが、「いいのよ、白髪はそれなりに、そのままがいいの」といった感じのことを言ってましたが、やはり「少し老けて見える?」とか、「いつもまとめてないと清潔そうに見えないね」といったりしてました。そこに、ヘナの登場で、そのディーラーさんからもいろいろ説明を聞いたりして、「私もやってみようかしら」と始めてから、ず~と今もヘナファンになっています。


     わたしくミヤさんも、歳並みに白髪が出始めて(それよりかだんだん髪の本数がすくなくなっていく方が心配)、お仕事の関係もあって、茶髪にするのはどんなもんだろうと、つい最近まで白髪のままにしておりました。今年に入ってから、「そんなにまわりを気にすることもないだろう、自分がいいと思えば、他の人に迷惑がかかるわけではなし・・・」と考えを新たに、ヘナで染めることをスタートしました。男の子の場合は、白髪の多い人は、ヘナだけでは、色が明るすぎるので、ヘナにインディゴを混ぜて、濃い茶色にする新しい商品や、インディゴでの2度染めなどヘナを使う新しい手法がでてきたところだったので、そのインディゴミックスのヘナで染めて、今では、濃いめの茶髪。気分的にも自由になれた感じがしています。


     ヘナやインディゴは、自然なものなので、個人差があったり、白髪の量によっても感じが変わったりして、慣れるまでは少し工夫が必要なところもあります。お客様からいただいた質問や、輸入元(最初に紹介していただいたディーラーさんとは今は付き合いがなくなって、今は新しい輸入元ディーラーさんです)からのヘナやヘナの使い方に関する情報などを中心にこのブログでは、取り上げていきたいと思っています。

    スポンサーサイト

    【2005/08/01 10:24】 ヘナを使う | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
    この記事に対するコメント
    ブログ開設、おめでとうございます!
    ミヤさん、

    ブログ開設、おめでとうございます!
    どういう展開になるのか、楽しみにしております。
    【2005/08/03 07:20】 URL | 唐澤 #- [ 編集]

    ありがとうございます
    文章を書くというのは、自分の考えなり知識なりを固めていく作業につながりますね。あまり文章は書けない方なのですが、早く唐澤さんのようなブログになればと思っています。
    【2005/08/04 16:47】 URL | 宮本英明 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://henna.blog18.fc2.com/tb.php/1-a3aec4a4
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。