FC2ブログ
ヘナでブラウンヘアに
ヘナ(Henna)って?、ヘナやハーブに関する情報のご紹介やヘナの使い方からちょっとした小技などについて。
宮本英明
  • Author:宮本英明
  • ルネのお店は愛媛県の松山市にある婦人服のお店です。ダンスやバレエ関係のシューズやドレスも扱っています。2、3階はレッスンフロアになっていて、クラシックバレエやフラダンス、体操教室など、カルチャー教室になっています。お店のホームページに「ルネ」の由来を次のように書いていますが、実は・・・

    『ルネという名前は、ヨーロッパ特にフランスでポピュラーな名前です。 映画監督ではルネ・クレマ ン、ルネ・クレール、画家ではルネ・マグリットなどよく聞きます。
    手塚治の「ジャングル大帝」では、レオの息子はルネという名前です。実際は rene の 最後の e の上に ' が付きます。』

     ・・・実は、そのジャングル大帝のメイキングストーリーを何かで読んだのですが、登場人物(登場ライオン)には、レオ、ルキオ、ルネが居るのですが、この名前を付けるのはそれぞれ、「俺」「起きる」「寝る」をカタカナにして逆にしたものだと書かれていました。これを聞いて、ちょっとドキッとしましたが、どっと力が抜けて、随分気楽になりました。人生や世の中って、別に肩肘はる必要ないね!

     といったお店なのですが、「ヘナ」も販売しています。取扱いを始めたころは、ご来店いただいて買っていただける方はほとんどおられなかったのですが、最近は、「こんなお店にヘナって置いてあるのかしら」といった感じでお客さまにもいらしていただくようになりました。



    ★ルネのヘナのページへ


  • RSS1.0
  • 08 | 2018/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
  • ココナツオイル(12/16)
  • 冬のヘナ染め(12/16)
  • 500gパウチ(大袋)が化粧品登録品になりました(12/16)
  • ミックスハーブの効果・つづき(07/12)
  • ミックスハーブの効果(07/12)
  • ココナツオイルが来ない!(07/12)
  • プールの塩素(06/14)
  • ヘナ染めの温度(06/14)
  • ヘナの染め方とペーストの温度(06/03)
  • シャンプー(09/12)
  • スローライフ(09/12)
  • インドへ行ってきました(03/22)
  • ルネ (06/03)
  • 西渕 (06/10)
  • 宮本英明 (08/04)
  • 唐澤 (08/03)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (3)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年03月 (1)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年05月 (3)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (1)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (7)
  • 未分類 (11)
  • ヘナを使う (27)
  • ルネのホームページ
  • ルネのお店日記
  • 管理者ページ
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    2度染め
    henna3.jpg 写真のように生え際の白髪が目立ってきたので、今夜ヘナ染めすることにしました。生え際が目立ってきたといってもヘナ染めのパステル調のブラウンヘアは、黒く染める場合よりも目立たないところもいいところです。
     いつもはもう少し早い時期に(3週間くらい)ヘナ染めするのですが今回は、少し遅くなりました。2番目の写真は以前にも出していましたが、ヘナ染めするときのダイニングテーブルの上はこんな感じです。
    首には、ビニールの襟巻き?をします。これは、毛染め用のものですが、市販もされているのではないかとおもいます。

    henna5.jpg前にも書きましたが、私はハーブブラウンやハーブマホガニーのみでは色が付きにくいので、2度染めをしています。(多くの方は、ハーブブラウンやハーブマホガニーのみで大丈夫のようです)
    まず、ナチュラルヘナを溶かして塗って1時間置いて、洗い流して、そのあと、ハーブマホガニーにインディゴをさらに少々追加したものを混ぜて溶かし、それで二度目を染めています。
    私の場合は、ナチュラルヘナでまず染まったら、あとは、ヘナとインディゴの割合によって、茶色の濃さを変えることができます。ハーブマホガニーはインディゴ8に対して、ヘナが2の割合です。
     このあいだ、お客さまから、知人はハーブブラウンでもきれいに染まるのだけど、私は、染まりにくいので、2度染めしています、という同じような体質?の方がおられました。その方は、ミックスハーブも10%程度混ぜて染められているとのこと。



    先日あったお客さまからのご質問ですが、

    > ヘナを始める時は、最初、1か月に3回やって、次月から月1
    > ペースでやるといいと聞きました。

    特に最初に3回やって、ということはないのですが、ヘナ染めに慣れない最初のうちは、塗布の方法や髪質などで色が付きにくかったりする為に、そう言われているのではないかと思います。
    最初は確かに、短期間に、何度かトライされてますね。今は月1回くらいのペースですが、ヘナが最初の時は、一週間のうちに4回くらい、あれこれ試していました。
     奈央子さんは、比較的髪が伸びるのが早いのか、3週間に一度の割合で染めています。



    >ヘナが最初に入っていないとインディゴでは染まらない(ヘナ
    >を染めるのがインディゴのため)という情報を読んだのですが、
    >これはニュートラルヘナでも大丈夫なのでしょうか。カラーの
    >つかないニュートラルヘナでも、ヘナの成分が髪に残っている
    >限り、インディゴで染めたら染まるのでしょうか。

     インディゴのみでも白髪は染まります。が、いわゆる紺色になります。ナチュラルヘナのオレンジ色と反応してこげ茶の色になります。一度、ナチュラルヘナで染められて、その後、インディゴ(少しナチュラルヘナを混ぜる)で染めると、緑の黒髪の感じの濃い黒っぽいこげ茶になります。
    ニュートラルヘナは、ナチュラルヘナとは別のハーブで、トリートメント効果もナチュラルヘナより低いです。Mixハーブと混ぜてなめらかなペーストを作ったり、ケミカル配合ヘナと混ぜる用途に主に使います。
     インディゴのみで紺色に染められているお客さんもおられます。


    --------------
    >普通のヘナだと、特に傷んだ部分に色がつくとのことですが、
    >私自身は髪の毛全体を暗くしたいと思っているので、カラー
    >がつくヘナではなく、トリートメント効果のあるニュートラ
    >ルヘナをまず髪全体に使い、ついでインディゴで黒くしたい
    >と思っているのですが、いかがでしょうか。

     ニュートラルではなくて、ナチュラルヘナで染められてから、インディゴで染められるといいように思います。

    それか、ナチュラル20%インディゴ80%の割合になっているハーブマホガニーで一度に染められるか、でしょうか。上記の2度染めの方が色は濃くなります。
    スポンサーサイト

    【2006/06/07 12:14】 ヘナを使う | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |
    この記事に対するコメント

    HPにアクセスできません。
    【2007/06/10 23:46】 URL | 西渕 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://henna.blog18.fc2.com/tb.php/16-a0b0d6d3
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。