FC2ブログ
ヘナでブラウンヘアに
ヘナ(Henna)って?、ヘナやハーブに関する情報のご紹介やヘナの使い方からちょっとした小技などについて。
宮本英明
  • Author:宮本英明
  • ルネのお店は愛媛県の松山市にある婦人服のお店です。ダンスやバレエ関係のシューズやドレスも扱っています。2、3階はレッスンフロアになっていて、クラシックバレエやフラダンス、体操教室など、カルチャー教室になっています。お店のホームページに「ルネ」の由来を次のように書いていますが、実は・・・

    『ルネという名前は、ヨーロッパ特にフランスでポピュラーな名前です。 映画監督ではルネ・クレマ ン、ルネ・クレール、画家ではルネ・マグリットなどよく聞きます。
    手塚治の「ジャングル大帝」では、レオの息子はルネという名前です。実際は rene の 最後の e の上に ' が付きます。』

     ・・・実は、そのジャングル大帝のメイキングストーリーを何かで読んだのですが、登場人物(登場ライオン)には、レオ、ルキオ、ルネが居るのですが、この名前を付けるのはそれぞれ、「俺」「起きる」「寝る」をカタカナにして逆にしたものだと書かれていました。これを聞いて、ちょっとドキッとしましたが、どっと力が抜けて、随分気楽になりました。人生や世の中って、別に肩肘はる必要ないね!

     といったお店なのですが、「ヘナ」も販売しています。取扱いを始めたころは、ご来店いただいて買っていただける方はほとんどおられなかったのですが、最近は、「こんなお店にヘナって置いてあるのかしら」といった感じでお客さまにもいらしていただくようになりました。



    ★ルネのヘナのページへ


  • RSS1.0
  • 08 | 2018/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
  • ココナツオイル(12/16)
  • 冬のヘナ染め(12/16)
  • 500gパウチ(大袋)が化粧品登録品になりました(12/16)
  • ミックスハーブの効果・つづき(07/12)
  • ミックスハーブの効果(07/12)
  • ココナツオイルが来ない!(07/12)
  • プールの塩素(06/14)
  • ヘナ染めの温度(06/14)
  • ヘナの染め方とペーストの温度(06/03)
  • シャンプー(09/12)
  • スローライフ(09/12)
  • インドへ行ってきました(03/22)
  • ルネ (06/03)
  • 西渕 (06/10)
  • 宮本英明 (08/04)
  • 唐澤 (08/03)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (3)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年03月 (1)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年05月 (3)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (1)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (7)
  • 未分類 (11)
  • ヘナを使う (27)
  • ルネのホームページ
  • ルネのお店日記
  • 管理者ページ
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    発色テスト
    sample-pss.jpg

    ヘナの新色と、これまでのヘナも併せて発色テストをしてみました。
    ★印のついているエクストラレット、ダークレット、ターメリックが新色です。左に書いてある分数が塗布後の放置時間です。
    ターメリックはハーブのみですが、エクストラレットはナチュラルヘナに塩基性染料の茶17が2%、ダークレットは、インディゴに塩基性染料の茶17が2%、それぞれ含まれています。100%ハーブの製品ではないのですが、塩基性茶17は化粧品の材料として広く使われているもので、比較的安心して使える染料です。(ヘナも含めて今回、化粧品登録され、認可品としてご提供できるものです。)

     写真でもお解りのように、エクストラレット、ダークレット2つとも30分の放置時間で実用レベルの発色になりますが、1時間置く方がより深い色になります。

    ナチュラル+インディゴは、ナチュラルヘナのみで1時間染めたものを素材としてさらにインディゴで2度染めしたものです。インディゴ塗布後、45分も置けばかなり黒くなります。エクストラレット+インディゴは、エクストラレットのみで1時間染めた物を素材として、さらにインディゴで2度染めしたものです。
    これも、インディゴのおかげで、深みのある色になります。

    ハーブブラウン、ハーブマホガニーもこれまで、塗布後、20分~30分放置が適当と書いていましたが、改めて発色テストをしてみると、1時間置くとより濃くなることがわかりました。

    エクストラレット、ダークレットは、塩基性染料が含まれていますので、ご使用されるときは、
    あらかじめ二の腕の内側に少量塗布してみて(パッチテスト)様子をみてください。

    今週中に、詳細をホームページにアップします。
    スポンサーサイト

    【2008/05/09 14:30】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://henna.blog18.fc2.com/tb.php/19-d4bd391b
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。